友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

カテゴリ: 時評

坊主@bozu_108成人式で一気飲みは絶対やめましょう。拡散希望です。2022/01/10 17:38:55このブログは「友だちいない研究所」といいます。タイトルどおり私には友だちがいません。昔からそうでした。大学時代はグループワークをやれと言われて一人でグループを結成したことが ...

2021年12月21日の日本経済新聞電子版に新海誠監督の次回作についての記事が掲載されていました。アニメーション映画「君の名は。」「天気の子」のヒットで知られる新海誠監督の新作「すずめの戸締まり」が、2022年秋に公開される。興味深いのは「扉を閉じる」という行為が新 ...

見れば見るほど温かい気持ちになれる作品「映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ」。あらすじは「部屋や空間の隅が大好きで、少しだけネガティブなすみっコたち。5年に1度訪れる青い大満月の夜、彼らが暮らす街に魔法使いの兄弟がやってくる。賑やかで楽しい夜を過ごす ...

2020年春から2021年秋(現在)まで、世界各国が対策に躍起になった新型コロナウイルス感染症。私たちも多かれ少なかれ人生を狂わされました。とくに観光業、飲食業は大したエビデンスがないまま専門家・都道府県知事により悪者にされ、休業を強いられ、収益が激減。インバウ ...

2021年10月15日~2022年1月16日まで東京の三菱一号館美術館で開催されているイスラエル博物館所蔵「印象派・光の系譜」に足を運びました。結論から言うと、「入場料はちょっと高い(1,900円)が、十分もとは取れる展覧会」だったと思います。備忘のために感想を書き留めてお ...

渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催されているポーラ美術館コレクション展「甘美なるフランス」は、「こんな名品の数々を一気に鑑賞できてほんとにいいのか?」と思ってしまう充実ぶり。ポーラ美術館というのは箱根に立地しているため、ちょっとやそっとではたどり着くこ ...

2020年から2021年に至るまで、新型コロナウイルス感染症が社会の重大問題となりました。・・・私以外は。私は初期のころから「人がバタバタと死ぬ病でもあるまいに、何を大げさな」と完全に呆れていました。そこで2020年のゴールデンウィーク前には新型コロナウイルスと集団 ...

「魔法少女まどか☆マギカ」TVアニメ放送の10周年を記念して開催される複合型展示会が2021年9月現在、銀座松屋にて巡回をスタートしています。これは魔法少女達が歩んできたストーリーを制作資料やイラスト、映像などさまざまな素材、さらには空間展示を用いつつ作品の名場面 ...

2021年6月25日から9月12日まで新宿・SOMPO美術館で開催されている「風景画のはじまり コローから印象派へ」。タイトルどおりコローから印象派の作品群が展示され、フランス19世紀の風景画の数々に親しむことができる見逃せない催しになっています。公式サイトには次のような ...

私は10年ほど前から毎月少しずつではあるものの、一般財団法人あしなが育英会に寄付をしています。それでとくに見返りを求めているというものではなく、ただ私には家族がいるわけでもなく住宅ローンを抱えているわけでもなく、明らかに経済的に身軽だということを自覚してい ...

↑このページのトップヘ