友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

カテゴリ: 人間関係

毎年10月1日に行われる(こともある)のが内定式というもの。私が新卒で就職した会社にはありがたいことにそういうものはありませんでした。しかし内定式がある会社は内定式がある(当たり前)ので、まだ学生だというのに行きたくもない会社にスーツを来て顔を出さなければな ...

クラス替えのたびに友だちがいるかなと心配するのは「あるある」でしょう。で、仲がいい人とまた一緒のクラスになれて喜んだり、ろくに知っている人がいないクラスになって落ち込んだり・・・。このスタートがどうかで1年間の自分のクラスの立ち位置が左右されることもあるの ...

このブログは「友だちいない研究所」といいます。つまり私には友だちがいません。ある意味それはとてもラクなことです。なぜって、職場でもほんとに一人ぼっちなので一緒に昼食を食べる人がいません。あるときは、私がある部屋で食事をしていると、同僚が入ってきました。が ...

もう記事タイトルそのままですね。私はワインを飲むのが好きですが、職場の飲み会は大嫌いです。新型コロナウイルス感染症のおかげで(?)、飲み会というものがほとんど消滅して、もう3年ほど職場の飲み会に出席していません。これぞウイルスの平和利用。正直、職場の飲み会 ...

入試関係の仕事をしていると、「オープンキャンパスに行くのだが、そのとき来ていく服装は制服と私服のどっちがいいのか」と質問されることがあります。正直、どっちでもいいです。以上。補足しますと、制服を来ていようが私服だろうが主催者側はそんなことをいちいち気にし ...

ぼっち@3_bocchi同僚との昼飯に巻き込まれてしまった。ショックだ。二年半も一人で食事できていたのに他人に時間を持って行かれてしまい不本意だ。はっきりノーと言えばよかった。2022/06/24 19:55:30新型コロナウイルス感染症のおかげで、私は2年半ほど職場では誰とも昼食を ...

高校の夏休みの宿題で「オープンキャンパスに行ってレポートを書け」というのを出されるときがあります。しかしオープンキャンパスに行くのってけっこうめんどくさい。そもそもそこまでして行きたい大学がなかったり、別の用事と日程が重なっていたり、一緒に行ける友だちが ...

同僚のネクタイがださい。そう気づいてしまったあなたは、かえってその同僚のことが気になるでしょう。いかに彼のネクタイがださいか。毎日同じやつだったり、シャツの色と合っていなかったり。無意味に派手でそこだけハメコミ合成みたいだったり。私の偏見ながら、こういう ...

中学を卒業して高校に進んだら、昔の同級生と全く会わなくなった。これってよくある話です。中学に限った話ではなく高校を卒業したら高校の同級生と会わなくなります。大学を卒業したらやっぱり同級生とは会わなくなります。さらに言うなら就職して同僚と仲良くなっても転職 ...

このブログは「友だちいない研究所」といいます。つまり私には友だちがいません。職場でも当然友だちというか、一緒にご飯を食べに行くような親しい人は誰もいません。だから同僚同士がLINEなどで連絡を取り合っている一方で、私だけはしっかりと孤立しています。昔からそう ...

↑このページのトップヘ