友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

カテゴリ: 音楽

2021年10月16日(土)、17日(日)に開催されている新国立劇場バレエ研修所公演の「バレエ・オータムコンサート2021」。この研修所に所属している、将来プロを志しているダンサーたちの、日々の研鑽の貴重な披露の場であるこの公演を鑑賞しました。会場で配布されているパン ...

2021年夏からNHKで放送開始となった人気シリーズ「ラブライブ!」の第4作『ラブライブ! スーパースター!!』では、第9話でグループ名が決定します。その名も「Liella!」。作中ではフランス語で結ぶという意味の言葉から作ってみたと明かされています。チクレカスにならなくて ...

2013年から新国立劇場バレエ団プリンシパルを務める米沢唯さん。『バレエ語事典』という本のインタビューで、「内面を踊りで表現するために、自分が『どう生きるか』ということに向き合わざるを得なくなりました」と述べ、たとえば『白鳥の湖』を演じたときの心境の変化につ ...

ぼっち@3_bocchi新国立劇場にバレエを見に行ったら女性客はだいたいおしゃれな服なのに男性客の服装がおしなべて「いつもこんな感じです」的ダサさで引いたなぜ男はいつもダサいのか2021/08/30 21:36:20これは不思議なことです。オペラを観に行っても、バレエでも、ミュージ ...

新国立劇場にて2021年8月28~29日に開催される「バレエ・アステラス2021」を鑑賞してきました。この劇場に足を運ぶのは2ヶ月前の『ライモンダ』以来のこと。おそらく今年はあと1,2回ほど行くことになるはずです。それはさておき「バレエ・アステラス2021」は、会場で配布され ...

バロック音楽名曲集のようなCDを買ってくると、入っている確率が高いのが「アルビノーニのアダージョ」です。『アダージョ ト短調』は、レモ・ジャゾットが作曲した弦楽合奏とオルガンのための楽曲。弦楽合奏のみでも演奏される。1958年に初めて出版された。この作品は、トマ ...

HMVローソンの会員から660円でHMVのサイトから買えるこのCD。スヴェトラーノフといえばNHK交響楽団をたびたび指揮し、団員からは非常に尊敬されていました。スケールの大きな音楽で知られており、私も1度だけオーチャードホールでチャイコフスキーの『弦楽セレナード』と『交 ...

真夏にブラームスの『交響曲第1番』とか、ワーグナーの『神々の黄昏』とかを聴きたがる人は少数派ではないかと思います。ただでさえ暑苦しいのに、「ダダダ、ダダダ、ダダダダーン、ダダダダーンダダダダーン」と執拗に刻まれるブラームスの第1番とか、4時間かけてヘロヘロに ...

↑このページのトップヘ