友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

カテゴリ: ぼっちが考えること

エアコンを使っていると、機械の前面からポタポタと水が垂れてくることがありました。初めて一人暮らしをした時に住んだ物件では、エアコンのドレン(ホース)の角度が逆勾配だったことが判明し、水が逆流を起こしていることがわかったのでエアコンの位置を高くすることで解 ...

よくもまあ次から次へとこんな事件があるものだとつくづく思います。いわゆる「頂き女子」の手口で男性から金をだまし取った疑いで、今度は「のんちゃん」と名乗る女が逮捕されました。詐欺の疑いで逮捕されたのは、名古屋市東区に住む美容クリニックの看護師で、「のんちゃ ...

このブログは「友だちいない研究所」と言います。記事を書いている私自身友だちがいないので、そういう一人ぼっちな人間がやってみたこと、考えたことを書き連ねるというのが主な目的でした。最もアクセスが多かったのは2万PV/月でした。ところが2024年3月にGoogleがアルゴ ...

マウスのカチカチというクリック音が気になる人もいるでしょう。自分の音ならまだしも他人のカチカチ音はけっこう気になるものです。その他、電卓の音とか鉛筆のカリカリ言う音、貧乏ゆすり、いびき、髪の毛をゴシゴシかき混ぜる音、ゲホゲホ言う音、キーボードを叩く音、そ ...

ヘンリー・デイヴィッド・ソローの「都会の暮らし。何百万人もの人々がいるのに、みな孤独。」という言葉はわりと広く知られています。ソローはウォールデン池畔の森の中に丸太小屋を建て、自給自足の生活を2年2か月間送ります。その体験をまとめた『森の生活』は、のちの時 ...

ヘルマン・ヘッセは「人生とは孤独であることだ。誰も他の人を知らない。みんなひとりぼっちだ。自分ひとりで歩かねばならない」という言葉を残しています。出典はどの作品だったのか・・・。たしか、詩集に収められていたような気がします。この言葉は、現代社会において多 ...

毎年必ず職場で受けることになっている健康診断。その検査内容の一つに聴力検査があります。といってもヘッドホンを装着して、ピッピという音が聞こえてきたらボタンを押すという極めてシンプルなテストです。別に問題なくいつもクリアできています。それが普通ですよね。検 ...

こういうメールを1日に10本以上受信します。【重要】Amazonアカウントの個人情報確認のお願い尊敬するお客様、Amazonをご利用いただきありがとうございます。この度、お客様のプライバシー保護のため、弊社はアカウントの安全性を確保するため、お客様の個人情報を更新する必 ...

近所の東京靴流通センターという量販店で1足990円のスニーカーを見つけて「こりゃお買い得だ、ワイは買い物上手やでドヤッ」と思っていましたが、履けば履くほど「底が薄い靴は安くても買ってはいけない」という実感を得るようになりました。何しろ疲れるのです。どうしてこんな ...

↑このページのトップヘ