友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

2022年05月

世の中には神童と呼ばれる子どもたちがいます。典型的なのがモーツァルト。彼の才能を見抜いた父レオポルドはドイツ、イタリア、フランス、イギリスと様々な国へ息子を連れていき、各国の音楽様式を九州させました。才能に理想の環境そして最高の教育が組み合わさればもはや ...

同僚のネクタイがださい。そう気づいてしまったあなたは、かえってその同僚のことが気になるでしょう。いかに彼のネクタイがださいか。毎日同じやつだったり、シャツの色と合っていなかったり。無意味に派手でそこだけハメコミ合成みたいだったり。私の偏見ながら、こういう ...

ヴァイオリンの演奏というのは通常、立ったまま行うもの。オーケストラの団員や室内楽などでは座って演奏しますが、メンデルスゾーンの『ヴァイオリン協奏曲』を座ったまま演奏するソリストなんて見たことがないはず。同じくシベリウスの『ヴァイオリン協奏曲』を座ったまま ...

秋には合格が決まるAO入試(総合型選抜)。相性がいい大学に早く合格を決めることができるので、合格発表のあとは大学で必要な勉強ができます。入学後に何を勉強したいか明確になっている人にとっては嬉しい制度です。これは併願可能なのでしょうか?インターネットで調べて ...

コンクールに出場すると、「自分はどうせこの辺で落ちるんだろう」「今年はあいつが1位になるに決まってる」などといった雑念が頭の中に湧いてきがちです。コンクールは若手演奏家がデビューするチャンスを掴み取るためのものなので、そういう年齢をとっくに過ぎてしまった私 ...

回転寿司あるある。間違えて人のお皿を取ってしまった!私もこの前やってしまいました。たしかアジだかなにか、光り物の魚を頼んだら、1,2分後に「注文品」という皿が来たので「おっ、早いな!」とサッととりました。そしたら向こうの席から「私の寿司がない!」とかいう ...

フルーツパフェ、パンケーキ、フルーツサンドなどで有名な果実園リーベル。私のような陰キャにはキラキラしていて入りづらいことこの上ありませんが、そこは一人でヒトラーの別荘にもピューロランドにも出かけていく、もはや無敵の人となった私。友だちいないのが逆に清々し ...

私はあまり気にしていないのですが電気代、ガス代が高くなったと感じている方もきっと多いでしょう。ある時家の郵便受けがカタンと音を立てました。なんだろうと覗いてみると「ガス料金改定のお知らせ」。「これこれの理由でガス料金を何月何日から改定いたします。これから ...

このブログは「友だちいない研究所」といいます。つまり私には友だちがいません。・・・ということは100回以上書きました。とにかく友だちがいなくて大学時代はグループワークを一人でやっていました。暗いですね!!そんな私がある日のこと陰キャ陽キャ占いをやってみました ...

2022年3月26日から6月26日まで新宿のSOMPO美術館で開催されている「シダネルとマルタン展」はあまり知られていない画家に光を当てている、秀逸な展覧会でした。印象派といえばマネとかモネとか、ついそういうビッグネームを連想してしまいがち。しかし印象「派」という時代の ...

↑このページのトップヘ