友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

もはや記事タイトルがすべてです。このブログは「友だちいない研究所」といいます。つまり管理人である私には友だちがいません。スマホの電話帳も家族とか習い事の先生など、8件しか登録先がありません。もちろん友だちと呼べる人の連絡先など1件も登録されていないわけです ...

ぼっち@3_bocchiCDで聴いていたとおりのシルキーな声質で、「ニュー・シネマ・パラダイス」や「ネヴァー・イナフ」など想像どおりいやそれ以上! 彼女のCDを聴き始めたのは14年前。時間が経つのは早いな!また近いうちに来日してくれれば言うことなし・・… https://t.co/yx ...

ル=グウィン作ゲド戦記シリーズの第3巻である『さいはての島へ』は、世界からどんどん魔力が失われてゆくというもの。最初はアースシーの辺境から異変が始まり、だんだんといろいろな地域で似たようなことが起こり始めます。いつの間にか南海域では平和な通商が行われなくな ...

羽田空港へ向かう、または羽田空港から帰る人にとってありがたいのが京急のリムジンバスです。色んな方面へ向かってくれるので重宝します。電車だと必然的に品川や浜松町で乗り換えて、そこから山手線、そこからまた中央線だったり東武線だったりいろんな路線に乗り換えなけ ...

センチュリー21レイシャスという不動産会社の営業電話はとてもしつこいです。なにしろ最初に営業マンにあったのが2018年。それから4年経過した今なおも電話をかけてきます。何度も言いますがこの会社の電話は本当にしつこいです。ところであなたは、知らない番号から着信があ ...

ドイツロマン派を代表する作曲家であるブラームスの交響曲はとくに名高く、それに続くのが『ヴァイオリン協奏曲』や『ドイツ・レクイエム』でしょう。このほか『ピアノ協奏曲第2番』も重厚にして勇壮、ブラームスの美質がはっきりと現れた名作です。その影に隠れるかのように ...

バレエの中でひときわ有名な作品といえばチャイコフスキーの『白鳥の湖』です。他にも『くるみ割り人形』や『眠れる森の美女』などとあわせて3大バレエなどと言われているものの、「情景」のメロディほどあちこちで聞かれるバレエ音楽はないでしょう。必然的にCDも山のように ...

タイトルのとおりです。札幌駅から新千歳空港までのリムジンバスは想像以上に時間がかかります。対するにJRの快速エアポートの場合は最速37分。渋滞もないので、札幌から新千歳空港までの移動手段は明らかにJRに軍配が上がります。参考までに、私の事例を書き留めておきます ...

ビジネスホテルといっても最近では競争が激しいのか何なのか、無料のWi-Fiは当たり前、ベッドや机なども機能性やデザイン性を重視したようなところが増えており、数千円でここまでしてくれるのかと驚くことしきりです。最上階とか地下に大浴場があるというビジネスホテルもあ ...

たまーにインターネットで見かける「渡辺麻友は結婚して山梨にいる」説。私は渡辺麻友さんをいたく応援しており、今なお「出逢いの続き」などはしょっちゅう聴いています。他の有名人もそうですが、渡辺麻友さんをめぐり、なぜ証拠に基づかない珍説がとくにインターネットで ...

ベストセラー小説『永遠のゼロ』の参考文献のひとつとされる神立尚紀さんのノンフィクション『祖父たちの零戦』は、元搭乗員124名への2000時間にもおよぶインタビューをもとに書かれた畢生の大作です。この著作のなかで、神風特別攻撃隊の発案者とされる大西瀧治郎中将は、フ ...

私が前回小樽に足を運んだのは2009年。リーマン・ショックのあと、前の職場から今の職場に転職したとき、最後の有給消化で北海道を訪問しました。それから13年経過してもう一度小樽にやって来ると・・・。なんだ、この変貌ぶりは!?運河とかガラスの街並というのはそのまま ...

↑このページのトップヘ