友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

結論から書くと、紅茶はソーサーを持って飲んでOKですがコーヒーは持たないのが普通です。コーヒーは基本的にコース料理のあとなど、テーブルがあることをそもそも想定して出される飲み物です。他方で紅茶は、庭などテーブルがない所で飲むことも多かったのでソーサーを持っ ...

記事タイトルのとおり、みなとみらいに2020年にオープンしたぴあアリーナMMのシート幅が狭くて苦痛です!! 私はこれまで東京、横浜の色々なホール・アリーナを訪れたことがありますが、ここは自分史上最低ランクつまり「苦痛」とも言える狭さでした。え、お前がデブなだけ ...

夏目漱石としてはちょっと異色路線である「夢十夜」は文字通り10の小さなお話が掲載されています。読んでみると、「こんな夢を見た。」で始まり、死にかけの女が墓の傍で待っていてくれというお話だったり、「御前がおれを殺した」と盲目の小僧に告げられてしまうという、な ...

ぼっち@3_bocchi芸能事務所の「2年縛り」が経過したのでもう一度・・・、なんて可能性を空想してしまう。まずありえないと、分かっているけれど。2022/05/31 21:39:29 ぼっち@3_bocchiまさかと思いニュースをチェックしたが何もなかった。まあそうでしょうね。あの時の豊洲、 ...

天安門事件の光景を覚えている人も多いでしょう。中国政府はこの事件のことを調査するつもりがまったくないらしく、死者319人ということになっているものの真相は事件後30年以上経過した今も不明です。民主化を求めて立ち上がった学生たちを支援しようと一般市民まで天安門広 ...

大学入試で数多くある入試制度のうち、秋には合格が決定するのが指定校推薦。「あなたの高校から1名を本学の学生として迎え入れたい」のような条件なので、これを志願する人が複数いると校内の選抜が始まることになります。いえ、実際には1名しかいなくても「こんなろくでも ...

2022年5月29日(日)、池袋・東京芸術劇場にて行われた読売日本交響楽団の第247回日曜マチネーシリーズ。指揮=上岡敏之ヴァイオリン=レナ・ノイダウアーメンデルスゾーン:序曲「ルイ・ブラス」 作品95メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64チャイコフスキー ...

ベルリンを伯林、ローマを羅馬と記載することがあります。平成、令和の時代にそういうことはありませんが江戸時代の開国期から昭和のはじめ頃まではそういう表記になっていることもありました。スコットランドは、漢字で書くと蘇格蘭。夏目漱石は「永日小品」の「下宿」は次 ...

夏目漱石の連作小品集『夢十夜』より「第六夜」は、運慶が護国寺の山門で仁王を刻んでいると云う評判だから、散歩ながら行って見ると、自分より先にもう大勢集まって、しきりに下馬評をやっていた。という書き出しで始まっています。運慶は巧みな技術で仁王を彫り進めていき ...

2022年5月24日(火)のスポーツ報知ではこのように報道されています。フィギュアスケート男子で、3月の世界選手権で金メダルを獲得した宇野昌磨(トヨタ自動車)が24日、音声配信サイト「Now Voice」で来季のフリープログラムの曲名について「G線上のアリア」と ...

ブログ記事ネタ不足に慢性的に悩まされている私にしてみれば、こういうアホなメールが届くことほど嬉しいことはありません。だって、わざと引っかかってみて記事化できるわけですから。まず厚生労働省とか言いながら、画像右上が「Copyright © Ministry of Health, Labour a ...

世の中には神童と呼ばれる子どもたちがいます。典型的なのがモーツァルト。彼の才能を見抜いた父レオポルドはドイツ、イタリア、フランス、イギリスと様々な国へ息子を連れていき、各国の音楽様式を九州させました。才能に理想の環境そして最高の教育が組み合わさればもはや ...

↑このページのトップヘ