友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

私は以前大学入試関連の仕事をしていたことがあります。そのとき、受験生に対しては出願書類は何度も見返したほうがよい。また、提出書類はコピーを取っておいたほうがよい、とアドバイスしていました。いざ自分がある求人に対して応募するとなると、「どの口が言うんじゃ」 ...

こういうメールを1日に10本以上受信します。【重要】Amazonアカウントの個人情報確認のお願い尊敬するお客様、Amazonをご利用いただきありがとうございます。この度、お客様のプライバシー保護のため、弊社はアカウントの安全性を確保するため、お客様の個人情報を更新する必 ...

NHKホールまでのアクセスを考えると、渋谷駅で降りるか、原宿駅で降りるかの2択になります。わずかながら原宿駅で降りたほうが近いです。なおかつ渋谷駅からだと猛烈な人混みの中をしばらく歩くことになり、ますます渋谷駅からのアクセスは時間がかかります。夏とか雨の日だ ...

読売新聞2024年5月21日配信記事「6月からの定額減税、給与明細へ金額明記を義務づけ方針…国民実感へ5000万人対象の異例措置」によると、政府は、6月から始まる所得税と住民税の定額減税について、企業などに対して給与明細に所得税の減税額を明記するよう義務づける方 ...

近所の東京靴流通センターという量販店で1足990円のスニーカーを見つけて「こりゃお買い得だ、ワイは買い物上手やでドヤッ」と思っていましたが、履けば履くほど「底が薄い靴は安くても買ってはいけない」という実感を得るようになりました。何しろ疲れるのです。どうしてこんな ...

六本木ミュージアムで本日2024年5月19日(日)まで開催されていた日向坂46展「WE R!」に終了の1日前に足を運ぶことができました。危なかった。溜池山王からタクシーに乗ったら「どこですか。道を教えて下さい」などと言われてガクッとなった(六本木ミュージアムってそんなに ...

2024年5月18日(土)、サントリーホールで開催されたパシフィックフィルハーモニア東京第165回演奏会。曲目はラフマニノフの『ピアノ協奏曲第2番』および『交響曲第2番』。指揮はリオ・クオクマン氏、ピアニストは牛牛(ニュウニュウ)氏。期待に違わぬ弦の素晴らしい厚みを ...

現代のヴァイオリニストの中でも特に卓越した技巧を誇るのがアメリカ人ヴァイオリニスト、ヒラリー・ハーン。彼女がデビューしてあと少しで30年を迎えます。確か、デビューアルバムがバッハの『無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ』の選集で、その後もベートーヴェン ...

マッチングアプリOmiaiの運営からメッセージを受信しました。30回「いいね!」が使えるようになりました。本日から来月のいいね更新日までの30日間、有効となります。-----------------例えば30名に「いいね!」を押すと、男性は、平均的にお相手女性2名と ...

ヴァイオリンという楽器は独学ではまずムリでしょう。ギターみたいにコードを覚えてジャカジャカ鳴らしていれば歌らしくなるというようなものではありません。まず弓の持ち方からして複雑怪奇。日常動作から完全にかけ離れています。左指で指板を押さえるのも、指と指の感覚 ...

私がかつて習っていたギターの先生は、ファッションへのこだわりが強い方でした。どうやら家族がファッション関係の仕事をしているらしく、その影響でした。ライブ本番後の打ち上げでも、演奏技術以外の問題として、「私は男子諸君に言いたい。まず服がダサい。舞台に立つと ...

時折一人で旅に出ることがあります。友だちがいないのでいつも一人です。おかげで他人と行き先を話し合って調整するというプロセスがないので、完全自分優先で問題なし。極楽です。そしてつい調子に乗ってスマホで写真を撮影することがあります。そのときは「よっしゃ、奈良 ...

↑このページのトップヘ