友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

たびたび訪れる諏訪湖のほとりにあるのが諏訪大社です。全国にある「諏訪神社」の総本山ということになっています。ということは相当由緒正しき神社ですね。諏訪大社は諏訪湖の南に位置する上社(前宮と本宮)と北側の下社(春宮と秋宮)の2社4宮で構成される、全国に一万 ...

謎の習慣というか、もはや奇癖というべきか。私は諏訪湖を訪れるたび、上諏訪駅東口を出て徒歩30秒のところにあるCD店に入る習慣があります。そこでクラシックのCDを購入するのです。パリに行ったときも一番キラキラしていたのはディスクユニオンみたいな中古CD店(ジベール ...

私はAmazon Primeでやっとこさ『推しの子』第一話を観ることができました。本当はもっと早く観るつもりでした。去年の6月にNZに行った時に「これなら時間があるわフフ」と思っていましたが、意表を突いて海外では日本の作品を再生できないことに気付きました。そんなの海外に行 ...

私は民間の研究機関のようなところで働いています。といっても別に研究者ではなく、ロケットとかミサイルとかジェットエンジンとかを開発しているわけでもなく、これといって芸のないサラリーマンです。本当に芸がありません。ただ曲がりなりにも人事とか給与計算とかは向い ...

キューバの老漁夫サンチャゴは、84日にわたる不漁ののち、たった一人で船出して巨大なカジキマグロを仕留めます。ところがその帰り道に鮫の群れに襲われ、船にくくりつけたカジキマグロは徐々に食いちぎられ、港に戻ってきたころには獲物は骨しか残っていなかった・・・。と ...

6年ぶりに訪れたハーモ美術館。ここは諏訪湖のほとりに佇む品の良い美術館です。最初に訪れたときにはハーモ美術館の感想。コンサートもある、おしゃれな美術館という記事をポストしました。そのときの私は、アンリ・ルソー、グランマ・モーゼス、ジョルジュ・ルオー、アンリ ...

このことは過去に何度か記事にしました。それでもまた記事にするということはよほど私は移動することが嫌いなのでしょう。東京という街は、日本地図で見ると狭いように見えます。でも移動するとなるとかなり時間を取られるのです。私の暮らす多摩地域から都心に出かけるとす ...

ヴァイオリンという楽器はむちゃくちゃに難しいので初心者が何も知らずにただ憧れだけで初めて大爆死するというパターンはよく目にします。一番かわいそうなのが、「定年退職後に憧れのヴァイオリンを初めてみた」というやつです。定年退職したということは、あと20年は生き ...

おそらく20年ぶりくらいであろうと思われる、『銀河英雄伝説』の再読を始め、4ヶ月ほどかかって第1巻から外伝の5巻までたどり着きました。主人公ラインハルト・フォン・ローエングラムやヤン・ウェンリー、ジーグフリード・キルヒアイスやユリアン・ミンツといった中心人物を ...

私はクレジットカードを持っています。・・・ってみんな持ってますからステータスでも何でもありません。私が使っているのはMUFGカードというやつです。大学1年のころ、何やらテレアポのバイトの面接を受けにいったら、「この書類を書いてくれ」と言われてよく見たらクレジッ ...

転職を考えている人なら、転職支援サービスを利用するのがよくあるパターンでしょう。その中でも特に有名なのがリクルートエージェントです。私自身も、新卒で入った会社から次の会社に移るときに使わせていただきました。私自身、そして周りの人の経験から転職して後悔した ...

これはどうですか、と言われて躊躇せず始めたのがベートーヴェンの『ヴァイオリン・ソナタ第5番 春』でした。他にもヴィヴァルディの『四季』より「春」とか候補曲はいくつか提示されていましたが、ヴァイオリン曲を1曲人前で披露できるだけの水準に到達させるためにどれだ ...

↑このページのトップヘ