友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

第一次世界大戦は世界の姿を大きく変えてしまいました。まずロマノフ朝ロシアとかドイツ帝国とかオーストリア・ハンガリー二重帝国といった「帝国」が消え去ってしまったこと。代わって民主主義国家であるアメリカが急速に台頭してきたこと。毒ガスや飛行機、戦車といった最 ...

このブログで繰り返し語ってきたとおり、ヴァイオリンという楽器の演奏には理不尽が伴います。いや、演奏以前の問題として、早期教育が重要。でも親が「この子にヴァイオリンを習わせよう」という気づきがなければ教育の機会がないまま幼少期を通り過ぎてしまいます。親ガチ ...

スティーブ・ジョブスのスタンフォード大学卒業式のスピーチは大変有名なので、いちいち全文を引用しなくても十分でしょう。日経新聞のウェブサイトには、全文が掲載されており、その中からいくつか抜き書きしてみたいと思います。将来をあらかじめ見据えて、点と点をつなぎ ...

いつかのブログ記事に書いたような、書かなかったような気がしますが東京から地元岡山へのUターン就職のための活動を行って2、3ヶ月ほど経過して、私はあることに気づきました。(失礼ながら)企業が少ない。しかも年収が低い。なおかつ東京に集まっている人材と岡山の求人を ...

私がしばしば聴いているのが元乃木坂46の秋元真夏さんの「卒アルラジオ」。この番組は坂口愛美アナウンサーとともに様々な企画を実施しています。その中で衝撃を受けたのが、坂口愛美アナウンサーの机が汚いという話でした。いったいどれくらい汚いのか? 調べてみると・・ ...

ひところ私はライブというものに足繁く通っていた時期があります。代々木第一体育館とか横浜アリーナとか日本武道館とか幕張メッセが会場になっていました。その会場によって随分と音楽の印象を含めて体験の質が左右されるなということを実感として学びました。たとえば9月だ ...

ヘルマン・ヘッセは「人生とは孤独であることだ。誰も他の人を知らない。みんなひとりぼっちだ。自分ひとりで歩かねばならない」という言葉を残しています。出典はどの作品だったのか・・・。たしか、詩集に収められていたような気がします。この言葉は、現代社会において多 ...

びっくりニュースを見つけてしまいました。東京都が独自のマッチングアプリ開発を進めている。今夏にも実用化の予定だ。少子化を背景に「婚活」促進に取り組む自治体は多いが、都によると、アプリ開発は珍しいという。信頼性を高めるため、都は、独身であることや収入の証明 ...

「人は見たいものしか見ない」。これはカエサルの言葉とされています。誰もが、自分にとって都合の良い情報ばかりを拾い集め、聞きたくない、見たくない情報はつい遠ざけてしまうというバイアスを抱えています。これは「確証バイアス」とも呼ばれています。ありがちな事例と ...

私は前々からセゾン投信にお世話になっています。セゾン投信といえば定評ある投資信託であり、手数料が安く長期投資に向いています。2007年にこれが始まったときはまさに新時代というか、あれこれ理由をつけて顧客に売買させて手数料を稼ごうとするのがそれまでの投資信託で ...

毎年必ず職場で受けることになっている健康診断。その検査内容の一つに聴力検査があります。といってもヘッドホンを装着して、ピッピという音が聞こえてきたらボタンを押すという極めてシンプルなテストです。別に問題なくいつもクリアできています。それが普通ですよね。検 ...

私がマッチングアプリを使いはじめて早くも2年半くらい経過しました。そんなに長く使っているということは・・・、つまりそういうことです。実年齢とか低身長(男で156cm)とかが悪影響を及ぼしているのだろうなというのはなんとなく分かります。本当のところは確かめようが ...

↑このページのトップヘ