友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

カテゴリ: ヴァイオリンのこと

普通、ワーグナーの作品は数十人がかりで演奏しますよね。『トリスタンとイゾルデ』の「前奏曲と愛の死」、『ニュルンベルクのマイスタージンガー』の「第1幕への前奏曲」、『ワルキューレ』の「ヴォータンの別れと魔の炎の音楽」・・・。ところが世の中にはヴァイオリンとピ ...

世の中にはモーツァルトの作品だろうという扱いがなされていたのに、研究が進んで偽作だということが判明してしまったものもあります。『ヴァイオリン協奏曲第6番』『同7番』がそれです。私の手元にあるCDにも『ヴァイオリン協奏曲第6番 変ホ長調 KV268 (KV Anh. C14.04)[ ...

自宅でヴァイオリンを練習していると「うるさい」というクレームが来たりする可能性があります。だから公園や河原で練習することを考えている人もいるかもしれません。私もヴァイオリンを何年も弾いています。私がこの楽器を始めたのは18歳のとき。何年もかかってやっとこさ ...

ヴァイオリンの有名なエチュード、クロイツェル。その第12番を練習するときに先生に言われたことがあったので、備忘録としてメモしておきます。(画像:IMSLPより)Allegro Moderatoという速度指示当然のことながら最初はゆっくり弾くこと。これも当たり前の話ながら、音程を ...

お正月の特番でたまにやっているストラディヴァリウスの聴き比べ。世界最高峰のヴァイオリンといえばアントニオ・ストラディヴァリが製作したストラディヴァリウスと、バルトロメオ・ジュゼッペ・“デル・ジェズ”・アントニオ・グァルネリが製作したグァルネリ。ロンドンや ...

新型コロナウイルスの影響で、私が通っている音楽教室も休業が続いていました。ところが希望者にはZOOMを使ってレッスンをするというのです。で、早速やってみた結果・・・。ヴァイオリンオンラインレッスンをZOOMで受けてみた感想まず私のネット環境を書いておきます。1. ...

ヴァイオリンを弾いていると、どうしてもちょっとずつ汚れてきてしまいますよね。練習の前に手を洗ったとしても人が触る以上は少しずつ汗や手脂、手垢などが付いて黒くなってきたり、本来のツヤが失われてきてしまったり・・・。で、練習後に弦を拭いている布で楽器や弓をゴ ...

ヴァイオリニストを目指す若者が必ずチャレンジしなくてはならないのがパガニーニの「24のカプリース」。ロマン派の鬼才パガニーニは自らの技巧を誇示すべく「カプリース」を作曲。とくに24番はラフマニノフなど他の作曲家が引用するほど有名なものです。しかし実際に楽譜を ...

まさかの緊急事態宣言&外出自粛でピアノやヴァイオリンのレッスンが中止になってしまったという人も多いはず。かくいう私もその1人。私はヴァイオリンを弾いていて、モーツァルトの『ヴァイオリン協奏曲第3番』を練習中。ところがというか、案の定というか、ヴァイオリンの ...

↑このページのトップヘ