友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

カテゴリ: 書評

荒木飛呂彦先生の『ジョジョの奇妙な冒険』のスピンオフ作品『岸辺露伴は動かない』。その2巻目のエピソード「ザ・ラン」。橋本陽馬は筋肉の神に取り憑かれた男として登場します。「象徴する名前は色々あるがギリシャ神話だと『ヘルメス神』『橋本陽馬』はヘルメス神の化身と ...

会田雄次氏『日本人の意識構造』という本に気になる箇所があったのでメモ。日本人の平和というものは、放っておいたら人類は平和になるはずという立場だ。悪い奴がどこからか出てきてその平和を害するのだから、その魔手を拒否しさえすれば内側は平和になり戦争は起こらない ...

作家・田辺聖子さんの訃報が伝えられました。人生の機微をすくい取った恋愛小説や、ユーモアにあふれたエッセーで人気を集めた文化勲章受章者の作家、田辺聖子(たなべ・せいこ)さんが、6日午後1時28分、総胆管結石による胆管炎のため、神戸市内の病院で死去した。91 ...

キュッヒル真知子さんの著作『青い目のヴァイオリニストとの結婚』。この本はウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の元コンサートマスター、ライナー・キュッヒル氏の奥さんがウィーンでの夫との暮らしを描いたもの。さぞかし優雅な暮らしかと思いきや、実はそうではなかった ...

人気漫画シリーズ『ジョジョの奇妙な冒険』。このキャラの立ち方は「ジョジョ立ち」として知られており、真似をする人たちが後を絶ちません。つまりそれだけ独特の味わいがあるポーズだということですね。あの体をひねって斜めに立つのは、漫画のキャラクターの描き方として ...

荒木飛呂彦先生の名作『ジョジョの奇妙な冒険』第3部に登場する花京院典明。彼のスタンド能力は「ハイエロファント・グリーン」。名前の由来はタロットカード大アルカナの5番目「法皇(教皇)」だとされています。その能力はこちら・・・。【破壊力:C / スピード:B / 射程 ...

東京・上野にある東京藝術大学。一流の画家、音楽家、その他パフォーマーを選ぶ人若者たちの登竜門。この大学の卒業生は各界で一流と呼ばれる表現者を多く輩出しています。俳優、伊勢谷友介さん、石丸幹二さん。歌手の井上芳雄さん。ヴァイオリニストの葉加瀬太郎さん、画家 ...

孤独。ひとりぼっち。ぼっち。孤独というとネガティブなイメージで語られがち。英語ではSolitudeといい、Lonelinessとも言います。日本語にするとどちらも「孤独」ですが、2つの単語にはまったく違う意味がありました。ではかっこいいのはどっちでしょう? ぼっちな人が目指 ...

5年に一度、ポーランドで開催されるショパン・コンクール。正式にはショパン国際ピアノコンクール。世界で最も権威あるピアノのコンクールであり、従ってピアニストを志す世界中の若者たちの登竜門となっています。ところがそのショパン・コンクールですが、事務局がかなりい ...

子供の頃や学生の頃は自分のことをヒーローだと思っていたことはないでしょうか。例えばジェダイだったり、アムロ・レイだったり・・・。ところが実際に働き始めると・・・。自分ってただのサラリーマンだよな。・・・ていうか自分、マジ無能!そんな残念な事実にだんだん気 ...

↑このページのトップヘ