友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

カテゴリ: 音楽

2019年8月24日(土)、東京・上野にある東京文化会館にて第17回東京音楽コンクール(ピアノ部門)本選が実施されました。結果は以下のとおり。第17回東京音楽コンクール ピアノ部門 本選結果 第1位 秋山 紗穂 AKIYAMA Saho第2位北村 明日人 KITAMURA Asuto第3位伊舟城 歩生 ...

大指揮者として知られる小澤征爾さん。1935年に満州で生まれ、のち立川そして足柄に暮らし、師斎藤秀雄氏と巡り合いそして指揮者への道を歩みます。小澤征爾さんの若き日のキャリア形成は、どことなく『のだめカンタービレ』にだぶるところがあります。小澤征爾さんの若き日 ...

フィギュアスケートでもたまに使われるラフマニノフの「パガニーニの主題による狂詩曲」。2019-2020のシーズンでもどうやらハンナ・ハレル(田村花亜)選手がこの曲で演技をするようです。  「パガニーニの主題による狂詩曲」。どんな曲かロシア出身のピアニスト・作曲家で ...

ジャンルレスな活動で知られる石川綾子さん。YouTubeにはパガニーニの『カプリース』や「千本桜」「残酷な天使のテーゼ」など様々な楽曲をヴァイオリンで演奏しています。その石川綾子さんはどんなヴァイオリンを使っているのでしょうか。現時点で公表されている情報は「1763 ...

ヴァイオリンを弾いている人ならかならずぶつかる問題。それは・・・。「伴奏者がいない」問題。ピアノを弾く人は世の中にたくさんいます。しかし彼ら・彼女らに話を聞いてみると、「ショパンが好き」「ラフマニノフが好き」「フィギュアスケートの何々選手が滑ってた曲を弾 ...

ヴァイオリンケースに臭いがこもりがち問題。べつに私のヴァイオリンの手入れが悪いとかそういう問題ではない(はず)なのですが、どうしても毎日手が触れている物をケースの中に密閉状態で保管していると、その人の臭いだったり、部屋そのものの臭いだったり、木材そのもの ...

私はヴァイオリンを弾いています。仕事がない休日は何時間も延々と弾いています。弾けば弾くほど、(立ちっぱなしなので)足の裏が痛くなったり、さらには肩こりがひどくなったり・・・。しまいには左あごの下のあたりにあざができたり・・・。非常に体に悪い楽器です!この ...

イタリアのバロック時代を代表するヴェネツィアの作曲家、アントニオ・ヴィヴァルディ。代表作『四季』を始めとして数多くの作品を世に送り出し、今でも世界中で多くの人が彼の音楽に耳を傾けています。たしかに『四季』ひとつとっても伝統的なアプローチ、古楽器を使ったア ...

国際規格では、オーケストラのチューニングで使われる「ラ」の音は440ヘルツということになっています。とはいえこれは法律でもなんでもないので、破ったからといって罰則があるわけではありません。オーケストラのチューニングの「ラ」は国により色々あるようなのです・・・ ...

↑このページのトップヘ