友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

カテゴリ: 音楽

今から10年以上前のこと。ヴァイオリンの先生からこう言われました。「ケースの中に除湿剤を入れておくように」当時大学生だった私は、ああそうかな、たしかに湿気の強い時期って木材に悪い影響を与えそうだもんな・・・。そう思ってとりあえずドライペットを買ってきてケー ...

ワーグナー。ドイツロマン派を代表する偉大な作曲家です。19世紀後半~20世紀初頭にあって彼の存在はあまりに大きく、楽壇だけでなく当時の社会の様々な面に影響を与えました。大作『ニーベルングの指環』のほかに『タンホイザー』『ローエングリン』『トリスタンとイゾルデ ...

ヴァイオリンを弾く人は、梅雨の時期になるとどうしても「どうやったらケースが濡れないで済むのか」を気にすることになります。一番手っ取り早いのが防水スプレーを使うこと。でも防水スプレーにはいろいろ種類がありました・・・。ヴァイオリンケースに防水スプレー。どれ ...

私はなぜか子供の頃から、春~初夏にかけて、なぜか2~3週間だけやたらと手汗が出るシーズンがあります。5月のGWごろだったり、梅雨のころだったりと時期は毎年微妙に変わります。しかし夏になる前に、どこかのタイミングで必ず手汗が出るのです。ヴァイオリンとエレキギター ...

ニュースでも報じられているとおり、フィギュアスケートの宮原知子選手が来季のSPに「シンドラーのリスト」を選曲したことが明らかになりました。ヴァイオリンを弾く私にとっても、「シンドラーのリスト」は特別な重みがある曲です(多くのヴァイオリニストが演奏しているた ...

2019年5月25日(土)、四谷の紀尾井ホールで開催されたヴァイオリニスト・川畠成道(かわばたなりみち)さんの演奏会に足を運びました。川畠成道さんは幼い頃薬害により視力のほとんどを失いましたが、その後父親の手ほどきにより障害を乗り越えてヴァイオリンを習得。桐朋学 ...

私はヴァイオリンを弾いています。それはそれでいいとして、この楽器はある程度体をひねって演奏することや、顎と肩で楽器を固定するという特殊な姿勢のため、肩や背中の筋肉がこわばりがちです。このため放置しておくとだんだん凝りが痛みに変わり・・・という事態になりか ...

クラシックのコンサートに足を運ばれる皆さんは、おそらく繊細なピアニッシモや豪快なフォルテシモまで、様々な音色を期待しているはず。しかし実際にサントリーホールなり東京文化会館なりに行くと、予想の斜め下の事態に遭遇することも。そう、いわゆる隣席ガチャ問題です ...

2019年5月15日発売となった新妻聖子さんのCD「COLORS OF LIFE」を早速入手し、聴いてみました(いわゆるフラゲというやつです)。少し前に私はライブで実演に接しましたが、その時の光景がまざまざと蘇る・・・。新妻聖子さんの「COLORS OF LIFE」。メッセージ性が強い!皆様 ...

ドラゴンクエストの略はドラクエ。マリオカートならマリカー。パーソナルコンピュータはパソコン。就職活動は就活。日本人はなぜか4文字に略したがる傾向があります。私は20年以上クラシック音楽を聴いています(ヴァイオリンも弾いています)が、この世界にも謎の略語がたく ...

↑このページのトップヘ