ブログ作成支援というツールがあります。

そのサイトで、ぼっちという言葉を入れて遊んでみました。

    デキるビジネスマンがぼっちより重視するモノはコレだ!
    出会えて良かった!ぼっち!
    私がぼっちを辞めた理由を正直に話します
    人気のぼっち!私はこう感じた!
    人気のぼっちを体験してみました!その効果とは?
    安くてうまいぼっちにハマってます!
    なかなか辞められないぼっちを完全に卒業する方法
    ぼっちについてみんなが知りたいこと
    気づいてますか?ぼっちをしていない人の心理とは?
    ぼっちを治すのも楽じゃない!

・・・。いかにもブログにありそうなタイトルが、自動で生成されるというものです。
文例も自動で作成されてしまいます。

◆ 1 書き出し(結論で伝えたいことの反対のこと・原因となることで書き出します。

例)私、ぼっちにいつも悩まされているんです。
例)突然ですが、ぼっちで困っていませんか?
例)ぼっちについて、自分は・・・・だと思っていました。
例)あなたは、間違った・・・・をしていませんか?

例)どうしてぼっちを辞められないか、不思議ではないですか?

◆ 2 説明(具体例やたとえ話で内容をわかりやすくして、読者に伝えます)

例)たとえば、・・・・なことだったり、・・・・なことがありますよね。
例)ぼっちの・・・・って、簡単に言えば、・・・・ということですよね。
例)・・・・なことって、よくありますよね。

◆ 3 解決法(上記1、2の解決法を書きます)

例)でも、・・・・をすることで、・・・・が解決するんです。
例)・・・・を・・・・したら、・・・・もうまくいったんです。
例)でも、ぼっちがあれば、・・・・が解決できますよ。

例)ぼっちを辞める方法を考えてみました。

例)きっとあなたもぼっちを辞められます。

◆ 4 結論(思ったこと、他人に望むこと、自分の決意や覚悟を書きます)

例)というわけで、ぼっちを・・・・してみたいと思います。
例)これからは、ぼっちが必要不可欠です。
例)ぜひ、ぼっちをしてみることをおすすめします。


テンプレな雰囲気が満々(だってテンプレだもの)で、この文章に肉付けしていけばあら不思議、ぼっちについてのブログ記事が出来上がる、という算段です。

さて、もうすぐ3月が終わります。4月になると、新たに大学や高校に進学した1年生が入学式を迎えます。かつて自分がそうだったように、ぼっちになる人が一定数いるだろうな、と思います。

大学1年生の入学式直後は、友だちを作りやすい、いわば「友だちづくり黄金期」です。
ぼっちにになりたくない人は、いろんなサークルに顔を出したりしてぼっちを回避してもらえればと思います。