アマゾンが提案する新しい読書の形であるAudible。これは小説やビジネス書などを朗読された音声を購入するというもの。

『君の名は。』などの有名作品や『人生がときめく片づけの魔法』のようなベストセラー作品を耳から聴くことができます。

これは車や電車で通勤している人、つまりサラリーマンのほとんどにとっては「通勤中が読書タイム」になるというものですから、メリットはたくさんあるはず・・・。

「そして、人生までが劇的に変わってしまうのです。片づけで人生が変わってしまうなんて、大げさな」。
これは『人生がときめく片づけの魔法』の一節ですが、こういうフレーズを誰かがスピーカーから話してくれるので、電車の中で本を広げるというけっこう難しい作業から解放されるのです。
これはありがたい!

本を読むのが苦手な人や、満員電車で本を読みづらいという人にとっては、立ちっぱなしの時間が勉強時間になるわけですから、まさに革命的。
車を運転している人も、単なる移動時間が勉強時間になりますよね。うーん素晴らしい・・・。

最近では動画や音声の分野での技術革新が凄まじく、航空会社ではVRのヘッドセットを使って機内の状態を目の前で再現しつつ、研修をしているとか。
音声分野でもマーケットが急速に拡大。
Podcastの音声広告市場は、
2015年:76億円
2016年:131億円(前年比+73%)
2017年:283億円(前年比+117%)
(https://journal.voicy.jp/post-4024/より)

このように、「見る」「聴く」の分野が新しい技術とともに拡大しています!

headphones-3683983_640


Audibleに向かない人もいる。それでも無料体験をしてみると吉

とはいえ、世の中にはやはり性格的にAudilbleに向かない人もいます。
電車の中で、つい考え事をしてしまう人です。

じつは私もこれに当てはまってしまうのですが、私は電車では普段本を読むことにしています。
本を読んでいないときはノイズキャンセリングイヤホンで音楽を聴くことにしていますが、私は電車があまり好きではなく、すぐに「早く着いてくれ!」「中央線はもういやだ!」などと雑念がすぐに混じってしまい、何のために音楽を再生しているのか意味不明状態になりがちです。

考え事をするということは、自分の頭の中の声に耳を澄ますというのとほぼイコールですよね。
そうなるとイヤホンで音楽やラジオを聴いていても完全に頭に入ってこない状態になってしまいますから、お金を払って買ったAudible書籍(?)が何の役にも立たないということになってしまいますよね。

ではAudibleは意味がないのかと言うと・・・。

じつはAudibleは「最初の1冊が無料」となっており、「30日間は無料体験が可能」です。
そして「無料体験終了後は月額1,500円。いつでも退会できます」。(Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービスより)

つまりAudibleというのは「朗読係の月額固定料金サービス」のようなものですね。
スマートフォン、パソコン、タブレットに対応(※別の端末に切り替えても続きから聴くことができます)
専用アプリでダウンロード、オフラインでどこでも聴ける(※iOS、Android、およびWindows10に対応。現在、Kindle端末には対応しておりません)
PCサイト(Windows・Mac)からストリーミング再生でも気軽に楽しめる
お好みの再生速度に調整できる倍速機能、スリープタイマー、ブックマークなど便利な機能
Audibleのウェブサイトにはこのように書かれており、色々な端末で楽しめるようです。

ともあれ最初の30日が無料ということですから、「だめだこりゃ」と思ったら解約してOKなわけです。とりあえず電車の中で「YouTubeの音声だけ聴く」のと「Audibleを聴く」のを比べてみて、どっちが頭に入ってくるか試してみるのが吉ですね。

月額1,500円というのも納得できる価格設定。
というのも文庫本なら、2~3冊、ハードカバーの本なら1冊分に匹敵します。
この「1,500円」というお金を払うと、
月額1,500円で毎月1つ「コイン」を付与。

付与されたコインで、お好きなタイトルを購入。

購入したタイトルは退会後もあなたのもの。

コインを使い切っても非会員価格の30%OFFで購入可。

タイトルの返品・交換可能。

追加料金なしで楽しめるAudible Stationコンテンツも。
要するに1,500円でAudibleを使うアクセス権のようなものと1コインが与えられ、そのコインで1冊の本が聴けるようになっている模様。少なくとも1冊はタダということになるので、紙の本なら1,500円以上するものを買うのが賢い使い方と言えるでしょう。

私が気になっているのはこちらです。



YouTubeでも盛んに人間の心理を解説する動画をポストしているメンタリストのDaiGoさん。
正直、自分も電車に乗っていると集中力を失いがち。そこをどう直していくか。
これを電車に乗っている間に聴くことで改善のきっかけになればいいと思っています。

最初の30日が無料なわけですから、とりあえず入会してみて、「使えねえ!」と思ったら速攻で解・・・げほげほっ!!

【初月無料】