友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

2020年05月

2020年5月下旬~6月にかけて、休校が続いていた学校も徐々に再開しています。友だちがいないぼっちな人の中には、「友だちいないので、授業や行事が苦痛だった」「学校が休みだから、ぼっちでも助かった」と感じている人もいるのではないでしょうか。新聞やTVでは「学校再開 ...

新型コロナウイルスの影響で、飲食店は「席と席の間隔を空けるように」。劇場は「半分しか人を入れないように」。何かをするときも対面は避けるように。こういった指針が出ています。こうなると俄然輝きを増すのが陰キャ! ああ陰キャで良かった・・・。アフターコロナの時 ...

ヴァイオリンの有名なエチュード、クロイツェル。その第12番を練習するときに先生に言われたことがあったので、備忘録としてメモしておきます。(画像:IMSLPより)Allegro Moderatoという速度指示当然のことながら最初はゆっくり弾くこと。これも当たり前の話ながら、音程を ...

このブログは「友だちいない研究所」。友だちのいない私がぼっち体験を書くために作ったのがもともとの目的でした。友だちがいないのはどうして? と考えたときに、自分の「他の人がやっていることを自分はやりたくない」「集団行動に深い嫌悪感を覚える」という性格に原因 ...

突然思いちゃいました!渡辺麻友さんはサンリオピューロランドの宣伝大使になるべきです!!そういう役割があるかどうかは別として、サンリオはただちに渡辺麻友さんをサンリオピューロランドの宣伝キャラクターのようなものに任命すべきですっ!!休館が続くサンリオピュー ...

私は渡辺麻友さんのことをいたく応援しています。その渡辺麻友さんが大好きなのが、ポムポムプリン。だから私もポムポムプリンを応援することにしました。サンリオ人気キャラクター大賞という名の総選挙でももちろん複数回投票しました。言うまでもないことですが、もちろん ...

若きモーツァルトが書いたディヴェルティメントK.136。弦楽合奏団もよく取り上げる名曲となっています。この作品を書くまえにモーツァルトはイタリアへ旅行し、アルプス以南のまばゆい風物に影響を受けたらしく、若き日のモーツァルトのはつらつとした心境が伝わってくるよう ...

柏木由紀さんが時折更新しているnote。2020年5月20日付で投稿した記事「自分を守るための理論」という記事ではピアノとともに撮影した画像が添えられていました。このピアノ・・・。もしかしてMoore and Mooreではないでしょうか。画像を拡大する限り、ぼんやりとMooreという ...

新型コロナウイルスについて「中傷につながる?「感染は自業自得」と思う割合、欧米に比べ日本突出」という興味深いニュースを発見。新型コロナウイルスの流行を巡り、「感染は本人のせい」と捉える傾向が、欧米に比べ日本は突出して高いことが大阪大などの調査で分かった。 ...

私はポムポムプリンのことを広めるポムバサダーという仕事をしています。本当は本業は別にあるのですが、ポムポムプリンのことを広めたくて仕方ないので、金銭的には本業ではなくても精神的には本業だといっても過言ではないでしょう。もともと私がいたく応援する渡辺麻友さ ...

↑このページのトップヘ