日本全国、どこに行ってもある便利なビジネスホテル。

たとえば東横イン、アパホテル、ルートインなど。

出張に、旅行にとマルチに使えるので助かっている人も多いはず。

でもいざ寝ようとすると、なぜか壁にかかっている時計の音がうるさくて気になる・・・。
そんな人もいるかもしれません。

still-life-3097682__340


ホテルの時計がうるさくて寝られないときもある

私の経験では、神奈川県某市の東横インの壁にかかっている時計が一番厄介だったのを覚えています。
果たして秒針ってこんなにうるさいんだろうか・・・? ついそんなことを思ってしまい、結局あまり眠れませんでした。

そもそもホテルって、自宅とはまるで環境が違いますから寝られないということがあってもむしろ当然なのかもしれません・・。


モーニングコールもいつも作動するとは限らない

安いホテルは特にそうなのですが、モーニングコールの設備が古くてじつは壊れていたり、時刻が狂っていてしかも合わせ方がよく分からなかったりといまいち信頼できるものでもありません。

海外にいくとますますこの手の機械はあてになりません・・・。
個人的な経験ではG7に加盟しているような主要先進国ですら、自販機から電話から公共交通からいろんな面で日本ほどの安心して使えるモノ・サービスはほとんどありません・・・。


ホテルの時計がうるさくて寝られないとき。対策は。

個人的な対策ですが、私は旅行に出るときは、いつも家で使っている小型の時計を持っていっています。スマホのアラームも、寝ている間にバッテリーが切れたり、眠っているときにSNSの通知などで叩き起こされるということもありますので、これも普通の時計に比べると「特定の時間に目覚める」という点ではちょっと劣ります。

というわけでホテルには自分の時計を持ち込む代わりに、ホテルの壁にかかっている秒針のうるさい時計は外して部屋の隅っこへ・・・。

出張先で寝坊して遅刻したら最悪ですし、いつも使っている時計が一番確実だろうと思います。


こういう時計を1つ持っておくだけで、旅先・出張先での不便をなにかと解消できるわけです・・・。