NHKの朝ドラ『なつぞら』。

物語も折り返し地点となり、7月からついに奥原なつ(広瀬すず)の妹千遥が登場しました。

千遥役の清原果耶さんの演技が早くも評判を呼んでいるようです。

この日は、なつ(広瀬さん)や兄の咲太郎(岡田将生さん)と千遥が、ついに電話で会話を交わすシーンが登場。約15年ぶりの“電話越しの再会”が描かれたが、なつや咲太郎と暮らしていた頃の記憶が断片的でありながら、2人の声を聞いたことで、なつと咲太郎が自分の「姉」「兄」であることが分かったという、千遥の驚きや戸惑い、うれしさといった心の揺れを、清原さんはこぼれ落ちる涙と共に見事に表現。

清原さんは千遥の心情と同化するため、同回の撮影まで広瀬さんや岡田さんの姿や声を、目にしたり耳にしたりすることを避けてきたというが、そのストイックさ、徹底した役作りが結実したシーンになった。
(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190702-00000002-mantan-entより)

私もNHKオンデマンドで視聴していましたが、その演技に思わず引き込まれてしまいました。

千遥役の清原果耶さん、余計な動作や表情付けがない

彼女が奥原なつと電話越しに会話をする場面にあるのは、余計な動作や表情付けがないからこそ逆に千遥の感情がひたひたと伝わってくる、いわば「引き算の美しさ」ではないでしょうか。
受話器を握りしめてわずかに動く表情、ポロポロとこぼれ落ちる数滴の涙・・・。

家族とやっと巡り会えた喜びならばもっと大げさに表現しようと思えばできたはず。
そうではなくて、これだけのわずかな動作に多くのことが詰め込まれているという情報量の多さには脱帽です。

bamboo-2074751__340


清原果耶さんの無駄がない演技に日本の伝統的な表現力を見た

思うに、日本の伝統的な表現では何かを伝えたい時にあえて控えめにする傾向があるようです。

芥川龍之介の「手巾」にはこう書かれています。
その時、先生の眼には、偶然、婦人の膝が見えた。膝の上には、手巾を持つた手が、のつてゐる。勿論これだけでは、発見でも何でもない。が、同時に、先生は、婦人の手が、はげしく、ふるへてゐるのに気がついた。ふるへながら、それが感情の激動を強ひて抑へようとするせゐか、膝の上の手巾を、両手で裂かないばかりに緊(かた)く、握つてゐるのに気がついた。さうして、最後に、皺くちやになつた絹の手巾が、しなやかな指の間で、さながら微風にでもふかれてゐるやうに、繍(ぬいとり)のある縁を動かしてゐるのに気がついた。――婦人は、顔でこそ笑つてゐたが、実はさつきから、全身で泣いてゐたのである。
悲しみを涙や叫びで表すのではなく、震える手で表現することで逆に際立った効果が生まれています。

iPhoneのシンプルかつ端正なデザインにも日本の禅が影響を与えていたとされており、無駄を削ぎ落として洗練させてゆくという考えにジョブズは惹かれたようです。

トヨタ自動車の有名な「改善」も仕事の効率化を指しているわけではなく、そのテーマは「無駄とり」であると言われています。余計なことをやめてしまえば仕事のより本質的なところに向き合うことができるだろうという考え方のようです。

俳句や短歌も17文字または31文字で言いたいことを表現しなくてはなりませんから、当然少ない文字数で多くのことを伝える必要があります。(名作「ドラゴンクエスト」のファミコン版は限られた容量との戦いだったので、堀井雄二さんはメッセージを伝えるために言葉を考え抜き「堀井節」を編み出したのと似ていますね。)

こうした傾向は日本人がヨーロッパの古典と向かい合うときも発揮されるようです。
大指揮者の小澤征爾さん。小澤さんの音楽づくりの基本は余計なエゴを捨てていること。
楽譜に書かれてある何千個、何万個の音符をすべて書かれてある通りに確実に音に変えてゆくという地道な作業が逆に高水準の演奏を生み出しています。

以上は私なりの限られた経験から書いていることですが、いずれにせよ日本人の美意識のベースには「足し算」ではなく「引き算」があり、限られた素材を生かしきるという特性があるのではないでしょうか。

もちろん私は清原さんがこうした日本人の美意識を意識したうえで自分の演技に取り入れたと言いたいわけではありません。

そうではなく、誰々のこの演技や表現は何々がもとになっているということを意識しなくても、伝統的な価値観というものは私達の感性に根付き、普段の振る舞いをひそかに律している、それほどの力が「伝統」にはあるのだ、清原さんの演技も(ご本人が意識していないにせよ)日本人が育んできた感性の産物ではないかということが私の考えです。

いやあ、たった15分のドラマなのにすごいものを見てしまったという気がします。
これでまだ17歳だというのだから、恐れ入ります!




追記:清原さんを見ていると、いかに自分が凡人かよく分かりました。\(^o^)/オワタ