私の家には乾燥機(アルミス ASD-2.5W)があります。
2016年12月に買っていますからおよそ2年くらい使っていることになります。

私の家の周りは、秋になるとカメムシが現れ、春になると砂ぼこりが舞い、夏になると蚊が飛んできて・・・、と言った具合に洗濯物を干しづらい環境です。

「もう外に洗濯物を干すの、だるいや。乾燥機にしよう」
・・・結局そう思うようになり、乾燥機を買いました。

今日はこのアルミス ASD-2.5Wという乾燥機の感想を書いてみたいと思います。



乾燥機アルミス ASD-2.5Wを2年くらい使ってみた感想

メリット

1.洗濯物を干す、取り込むというプロセスがゼロに。これはラクです。
干す→5分、取り込む→5分という作業時間がゼロになるわけですから、これは正直助かっています。

2.設置がラク
いくつかの部品を取り付けて、コンセントを挿すだけ。
これで動きます。なあんにも考えなくても動きます。ハッキリ言ってラク。

3.割と安い
私がこの商品を買うことにした理由もここが大きいです。
2万円ちょっとで乾燥機が買えるのは、かなりのお買い得感でした。

デメリット

1.乾燥があまり早くない
街のコインランドリーの乾燥機は、大抵ガス式のはず。
これは乾燥がとても早く、30分回しただけでも結構乾燥しているものです。

ところがこの乾燥機は電気式。洗濯物の量が多いと、2時間回しても乾燥していない・・・、ということもありえます。
ちなみに、この商品は出力が850W(電子レンジ位)なので、1時間使うとおよそ20円程度の電気代がかかります。2時間ならおよそ40円。とは言えコインランドリーまでわざわざ持っていって、10分あたり100円払うよりは安いです。

2.ちょっとうるさい
夜に集合住宅で使うとちょっと隣の部屋に迷惑かも、と思うくらいの音がします。
正直、夜に使うのはあまりおすすめできません。
出勤前に洗濯→乾燥機に突っ込む→帰宅後に乾燥機から服を取り出すといったような使い方になると思います。

3.部屋が湿気る
乾燥した水分が排気口から排出されます。
となると、部屋の換気扇を回していなかったりすると、洗濯物は乾くものの部屋の湿度が上昇します。
かといって屋外に設置するとすぐ老朽化するでしょう・・・。これはちょっと困りものでした。
ちなみに私は室内に設置しています。

私なりの乾燥

私なりの乾燥じゃなくて感想は以上になります。
色々と書きましたが、じゃあ「買って良かったのか、後悔したのか?」と言われたら、買って良かったと思います。

乾燥が遅かったり、ちょっとうるさかったりしても洗濯物にカメムシや砂ぼこりが付いてくるよりよほどマシです。
また、洗濯物を干す、取り入れるという作業から解放されたのも正直助かっています。

入る洗濯物の量はそれほど多くなく、一人暮らしを想定しているモデルだと思いますが、私のように洗濯物を干しづらい環境の方や、毎日忙しいので家事をラクしたい! という方はおすすめの一品になっています。
私は持ち運びがだるい(というか不可能)なのでアマゾンで買いました。いやはや通販ってホントにラクですね・・・。