私はジョギングが趣味で、一人でよく近所の大学の周りを走っています・・・。

が、走りながら考え事をしていると、何周目なのか? どれくらいの距離を走ったのか? が途中でわからなくなる・・・。ということがよくありました。

しかし! 最近のランニングウオッチはGPS機能が搭載されていて、時間や距離を正確に測ることができ、しかもPCやスマホで記録を振り返ることができるようなのです。

というわけでそのエントリーモデルであるエプソンのQ-10を購入してみました。



エプソンのQ-10。記録を振り返りながら走れて便利です

メリット

1.操作が簡単! とりあえず左下のボタンを2回押すだけで記録スタート! 誰でも使えますね!

2.ラップタイムの確認も簡単! 走っている間中ずっと時間とスピードを記録してくれる(赤信号で止まっているときの一時停止もできます)ので、1キロあたり何分で走ったのかのチェックも走りながらできます。

3.記録をチェック! Epson Viewというソフトを公式サイトからダウンロードすれば、自分の走った記録を振り返ることができます。

これは私の2018年12月の記録です。ざっと1キロあたり6分で走っています。
あまり速くないですね!!

record

詳細表示もできます。やっぱりあまり速くないですね!!
2record

デメリット

稼働時間は公式サイトによるとGPSを使いながらの場合13時間。
これはカタログ上のスペックなので実際はその2割くらいは下回るはず・・・。
私は1週間に1回くらいは充電しています。ちょっとバッテリーの持ちが悪いのが難点。

まとめ

複雑な機能を求める方つまりランニング上級者にとっては物足りないかもしれません。
しかし私のように脱初心者(私はこれまで20km走るイベントで2時間8分という微妙な記録を持っています。将来的にはフルマラソンに出たいと思っています)を目指している方にとっては手頃なモデルかと思います。

定価が13,000円で実売価格は10,000円前後と言ったところです。
私もそれくらいの値段で買いましたが、はっきりと記録が残り、振り返りができるようになったのは画期的だと思っています。

「最初の一つ」として考えると、十分活用できるモデルだと思います!