フィギュアスケートのアリーナ・ザギトワ選手がスマホゲーム「マギアレコード」のTVCMに登場し、まどか風の衣装をまとっての演技で話題になっているようです。



この作品は、私は音楽から入りました(映像ではなく)。
悲壮感あふれる曲が多く、2010年代を代表するアニメ作品といっても過言ではないでしょう。

さてこのCMが発表されると、私は反射的に劇場版の次のシーンを思い出しました。
巴マミ(通称マミさん)が変身するシーンです。



優雅な動きのシーンが多い作品なので、ザギトワを起用するのはまさに適役。
彼女は親日家としても知られているので、おそらくノリノリで撮影に臨んだのではないかと思います。