友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

日本のヴァイオリン教育にスズキ・メソードという大きな足跡を残し、その名は世界にも知られている鈴木鎮一。長野県松本市の鈴木鎮一の自宅に記念館が設置されています。2020年8月に私はここを訪問しましたので、感想や気づいたことを書き留めておきます。ブログってライフロ ...

渡辺麻友さんが芸能界を引退して早くも3ヶ月が経過しました。いま私は、これまでに残されたコンテンツを振り返りながら、彼女の歩みをひとつひとつ確かめているところです。『戦う! 書店ガール』はまず冒頭から目を引かれます。引っ越してきた北村亜紀の自宅には本がぎっし ...

長野県松本市にある松本城。松本を訪れる人はほぼ間違いなくこの城に足を運ぶはず。私もこのお城の天守閣に登ったことがありますが、「なんじゃこれは!」と思ったことがあるので書き留めておきます。それは、階段の傾斜がきつい! ということです。松本城の階段は、傾斜が ...

ヴァイオリニストとして、教育者として偉大な足跡を残した江藤俊哉さん。ものすごく時間を大切にしていたことは広く知られています。⾳楽のためなら⻤になる⼈。プロデューサーの井阪紘さんが、そう感じた瞬間があ る。録⾳会場の使⽤時間があと5分だから、と席を⽴った楽団 ...

2020年9月6日(日)、東京文化会館にて行われたイリーナ・メジューエワさんのベートーヴェン ピアノソナタ全曲演奏会に足を運びました。半年前も彼女のリサイタルを聴きにいくはずが、演奏会は新型コロナウイルス対策の一環として中止。その後6ヶ月も音楽イベントに出かける ...

なぜか私が山口真帆さんの舞台初挑戦となる『走れメロス』のチケットに当選してしまいました。そのときの驚きは山口真帆さんの舞台初挑戦となる『走れメロス』当選。自分の見どころを書き留めておきますに書きました。山口真帆さんの演技はどのようなものなのか、この目で確 ...

自分たちがこうだと思っている歴史が、じつはそうではなかったと分かることは、たまにあります。例えば、織田信長はときには冷酷な決断をする果断なリーダーというイメージで語られがちです。彼が使っていた「天下布武」という言葉をもって日本全国を統一しようという野心の ...

高校や大学を卒業すると、これまで仲の良かった友達と徐々に疎遠になっていくものです。これはとても自然なことで、ぜんぜん気に病むことではないと考えています。このブログは「友だちいない研究所」と言います。私は高校~大学~社会人の間、一時的にある程度だれかと親し ...

私は「ラブラドール・レトリバー」という曲についての記事で、次のようなことを書きました。過激な言動で一時的に注目を集めることがあってもそれは人からの尊敬を集めるものとは言いがたく、むしろ日々の自己節制を通じて抑制された美しさを表しつづけることのほうがはるか ...

2020年9月1日から、大戸屋でポムポムプリンのオリジナルプレート(お皿)を配布中。さっそくゲット!これは店内の飲食ならたまごプリンと定食を注文するか、テイクアウトなら2,000円以上(税込)注文した場合(デリバリーは対象外)にもらえるものです。ただし数に限りがある ...

2020年8月31日は私の住む町の特別定額給付金申請締め切りでした。私は、特別定額給付金を申請しない。「だが断る」を試してみたらどうなったの?に書いた通り、申請の意志がなかったので申請書を捨ててしまいました。すると8月になってもう一度申請書が送られてきたので、ま ...

倉敷の父と電話で話していると、「岡山市ではコロナに感染し、自殺者まで出たらしい」という話を聞きました。伝聞のお話なので未確認情報にすぎないのですが「さもありなん」と思わざるを得ませんでした。しかしインフルエンザのような感染症なんて社会のなかで生きるなら誰 ...

↑このページのトップヘ