友だちいない研究所

ぼっち(友だちいない)の生き方・暮らし方を研究します。自分なりのぼっち体験から得たこと、分かったことをお話しします。友だちいない社会人X年目。

2ヶ月ほど前のこと、渡辺麻友さんについて渡辺麻友さん語る、「友だちが少ない」。だがそれがいい!という記事を書いたことがあります。その記事は最近では渡辺麻友さんの番組出演などの情報を目にすることが減り、寂しい限りですがおそらく何かの撮影にかかりっきりになって ...

大学入試で受験会場を間違える人というのは少なからずいます。たとえばあなたが受験しようとしているA大学には千葉キャンパスと横浜キャンパスがあったとして、本当なら千葉キャンパスで受験するはずなのに(受験票にも千葉キャンパスとはっきり書いてあるのに)、なぜか横浜 ...

ヴァイオリンのペグが勝手に回るからと言って、木工用ボンドをペグの穴に流し込む。どうだこれで固定されただろうドヤッ!ヴァイオリンの駒の角度がずれるからと言って、木工用ボンドで固定!どうだこれで角度はいつも一定だドヤッ!ヴァイオリンの側板が剥がれたからと言っ ...

永井荷風といえば戦前から戦後まもなくを代表する日本の文豪です。『あめりか物語』『ふらんす物語』『墨東綺譚』などを始めとする傑作の数々は日本の文学史を彩っています。その永井荷風は2020年1月16日のNHK番組「偉人たちの健康診断「永井荷風 楽しき寂しきシングルライ ...

Kindle Unlimitedでは実質無料で読めてしまう『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』という本。これは「ブラックホールとは」「ヘミングウェイとはどんな人で、代表作は」のようなウィキペディア的な知識が網羅的にまとめられている便利な本です。「(月)歴史・(火) ...

ヴァイオリンをある程度熱心に練習しているとほぼ確実にできてしまうもの。それが左顎のあたりの「あざ」です。女性ヴァイオリニストのアーティスト写真では髪の毛で隠していたり、角度的に左顎が見えなかったり・・・、ということが往々にしてあるのはそういう理由です。体 ...

普段あまり食べることはないのですが、繁忙期を迎えるとやたらと役立つカロリーメイト。残業しているときのちょっとした食事にけっこう役立つのです。私は大学入試関連の仕事を普段しているので、1月~2月下旬がピークシーズンになります。こうなると毎月の残業が数十時間に ...

美術館の展覧会。友だちと行きたい! でも趣味があう友だちがいない!!ていうかそもそも友だちいない!! ・・・というのは私です。それはともあれ、美術館で一人で行く女性の方というのも世の中にはいらっしゃいます。素敵じゃないですか!美術館に一人で行く女性は素敵 ...

東京駅八重洲口の目の前にあったブリヂストン美術館。2015年から建て替えに伴い休館、そして2020年1月にアーティゾン美術館としてリニューアルしました。私は2020年2月1日に訪問しましたが、「あれ、ここってこんなにフルコースの名品ずらりだったっけ?」と思うほどの様変わ ...

ここ数年、ブログを始める人は増えこそすれ減ってはいない印象があります。その証拠にインフルエンサーと呼ばれる人で、とくにブログを足がかりに有名になった人が「ブログ 始め方」のようなキーワードを狙って収益化記事を作成したり、YouTubeでブログの始め方を解説してい ...

うお座。往々にして「よくわからない性格の人」という目で見られがちですね。・感受性豊か・夢見がち・マイペース・秘密主義・つかみどころがないだいたいこんなところがうお座の性格のようです。かくいう私も3月生まれのうお座。この星座のせいなのか、それとも単なる自分の ...

ヴァイオリン。初心者が「かっこいいかも」という軽いノリで初めて、その難易度に速攻で挫折してしまいがちな楽器。西洋の絵画では「悪魔が演奏する楽器」として描かれていることもしばしば。なぜかそんなブラック企業のようなイメージが植え付けられている一方で、17世紀ご ...

↑このページのトップヘ